2010年05月31日

法定金利の74倍で貸し付け ヤミ金業者5人逮捕(産経新聞)

 無許可で携帯電話を使った高金利の金融業「090金融」を営んだとして、警視庁生活経済課などは、出資法違反(高金利)と貸金業法違反(無登録)の疑いで、元貸金業経営者、本間信一容疑者(39)=東京都品川区=ら計5人を逮捕した。同課は、本間容疑者らが平成20年5月から21年10月にかけ、18都道県の顧客447人から利息計5300万円を違法に徴収していたとみて調べている。

 逮捕容疑は、20年5月から21年10月までの間、港区内に事務所を設けて無許可で貸金業を営業。さいたま市の無職男性(28)ら4人に、最大で法定金利の74倍で貸し付け、利息約366万円を受け取ったとしている。5人は容疑を認めている。

 同課によると、本間容疑者らは多重債務者などの名簿を元に他人名義の携帯電話を使って借り入れ希望者を募集。他人名義の指定口座に返済金を振り込ませ、コンビニエンスストアのATMから引き出していた。

 犯行に使われていた口座は顧客から買い取ったり、作らせたりしていた。携帯電話も返済が滞っていた顧客から預かった免許証などを使って契約、入手していたという。

【関連記事】
ヤミ金利用、7人に1人が「仕方ない」 大阪府、全国初の調査
暗躍するヤミ金 事業者金融消え…後釜に
消える貸金業者…借りたくても借りられない
ヤミ金取り立て心中事件で被告が無罪主張 大阪地裁
ヤミ金業者に携帯レンタル 容疑で会社経営者ら4人逮捕
虐待が子供に与える「傷」とは?

<マルチ商法>仮想空間巡り提訴へ 会員「違法勧誘された」(毎日新聞)
「日本列島丸ごと再現」虚構に満ちた仮想空間ビジネスにメス(産経新聞)
地裁敷地で焼身自殺図る=高齢男性が重傷―神戸(時事通信)
郵政法案を可決=衆院委(時事通信)
「仮想空間」マルチ商法 きょう強制捜査 埼玉県警(産経新聞)
posted by タハラ タダシ at 16:20| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。